パソコントラブルシュート備忘録

パソコントラブルシュートに関する備忘録です。

【Win7】Windows Updateで「現在サービスが実行されていないためWindows Updateで更新プログラムを確認できません」と表示される

広告

Windows7にてWindows Updateの画面で更新の確認をクリックすると、



「現在サービスが実行されていないためWindows Updateで更新プログラムを確認できません。コンピューターの再起動が必要な可能性があります」


と表示される症状。



何回パソコンを再起動をしても状態が改善されないという方が多くいらっしゃいます。

原因としてはサービスの中のWindows Updateがなんらかの原因で停止状態のためだと思われますが、下記のバッチファイルを実行することで直る可能性がありますので、お困りの方はぜひ試してみてください。



①メモ帳を起動し以下のコードを貼り付ける

net stop wuauserv
cd %systemroot%
ren SoftwareDistribution SoftwareDistributionold
net start wuauserv
net stop bits
net start bits
net stop cryptsvc
cd %systemroot%\system32
ren catroot2 catroot2old
net start cryptsvc



②「Repair.bat」と名前を付けて保存
※拡張子(.batや.txtなど)が表示されていない方はフォルダオプション「登録されている拡張子は表示しない」という項目からチェックを外してください。



③名前を付けて保存した「Repair.bat」のアイコンが歯車になっていることを確認



④「Repair.bat」上で右クリックし管理者として実行する



⑤するとコマンドプロンプトが起動し処理を開始するので、終わるまで待つ



⑥コマンドプロンプトの処理が終わったあとは再起動



上記の手順で更新プログラムの確認が動き出す筈です。なお、動き出しても数回エラーが起きる可能性があるのでエラーが起きたらもう一度、更新プログラムを確認、という具合に何回か繰り返してみてください。