パソコントラブルシュート備忘録

パソコントラブルシュートに関する備忘録です。

Windows10 Defenderで常に「処置をお勧めします。」と表示される

広告

先日、Windows10 Defenderで常に「処置をお勧めします。」と表示されるが何をどう処置したら良いか分からないという相談がありました。



画面を確認してみるとタスクバーのWindows10 Defenderで「処置をお勧めします。」と表示されているが、Windows10 Defenderを起動しても何も問題は提示されていないので、何をどう処置したら良いか分からない状態のようでした。



設定から更新とセキュリティを開き、その中のトラブルシューティングを試してみると「保留中の更新プログラム」が2件ある状態だったので修正。


するとWindows10 Defenderの問題は一時的に解決したもののまた暫くすると同じ状態に戻ってしまったとのこと。


トラブルシューティングを起動するとまたしても「保留中の更新プログラム」が1件。



修正はできるものの何回トラブルシューティングを試しても「保留中の更新プログラム」が1件の状態から変わらない…、いまいち原因は不明ですが今のところ実害もないようなので使用している中で何か不具合が生じるようならMicrosoftへのお問合せを検討されるように提案しました。



同じ症状に悩まされている方も少なからずいるようです。


タスク バーの「Windows Defender セキュリティ センター」を非表示にしたい。 - マイクロソフト コミュニティ



原因が掴めないままでいまいち釈然としませんが、現状情報が少ないというのが正直なところ。



このトラブルを改善されたという方がいらっしゃいましたら教えてください。



このトラブルが起こった環境↓↓

OS:windows10