パソコントラブルシュート備忘録

パソコントラブルシュートに関する備忘録です。

Windows10のパソコンを子供用に利用制限を設定する

広告

先日、小学生の息子にWindows10のノートパソコンを譲るので利用制限したいという相談がありました。

Windows10のパソコンの場合は、マイクロソフトアカウントでパソコンにサインインしオンラインで家族の設定を管理から子供アカウントを追加して利用制限してしまうのが手軽です。

①スタートメニューから設定、アカウントを開きます。 

②マイクロソフトアカウントでパソコンにサインイン

③「オンラインで家族の設定を管理」をクリック

④既定のブラウザが開きマイクロソフトの公式ページに移動するのでサインインし、そちらで設定してください。


■子供アカウントで利用制限できること

・最近のアクティビティ
子供アカウントでパソコンを利用した履歴が確認できます。


・Web の閲覧
アダルトサイトをブロックしたり特定のサイトの閲覧を拒否したり許可したりできます。


・アプリとゲーム
パソコンにインストールされているアプリとゲームの使用を制限できます。


・使用時間
1日何時間までしか使用できないように設定できます。曜日や時間帯も指定できるのでかなり細かく設定可能です。


ローカルアカウントからマイクロソフトアカウントに切り替える際にはもちろんマイクロソフトアカウントが必要になります。またパソコンにサインインする際にマイクロソフトアカウントのパスワードが必要になりますのでパスワードの管理はしっかりするようにしましょう。